--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10/19/2006    イロナバイロナバ?♪
シュキラの【イロナバイロナバ?!】が妙にツボで、大好きなので
このタイトルにしてみました?。
【イロナバイロナバ?!】可愛いですよねっ^^♪♪何かくせになる(笑)

ちょっと前から、シュキラ聴いてて思うんだけど、トゥギとウニョは喋り方が似てる?
似てきてるのかな??って気がしませんかあ??
相づちとか凄い似てる気がするんだけど・・・気のせい?(笑)
1x.jpg
ネオ君・・・【五歩】のときの髪上げてるの好き?☆

色々シュキラネタです?♪
I_20061012213349.jpg
ホヨンさん!!ひゃーホヨン!笑 このショット貴重だよ?

【JUNIOR 10月号インタビュー】
シュキラのDJウントゥクのインタビューです^^
この雑誌買ってない?>< 買ったほうがよかったかな?

Q もしスーパージュニアが混成グループになったらチームに必ず迎入したい女芸能人は?
A イトック - ない. 今がぴったり良い
A ウンヒョック - ソン・イェジン. (笑)

Q DJで呼吸を合わせるのにお互いに一言.
A イトック - 女性ゲストに目線与えるな. (そうなのね?笑)
A ウンヒョック - 私がするとおりよく付いて来て,そして、言葉ちょっと減らして (オイ!笑)

インタビュー途中にもなんだかんだと - 可愛らしく - 争う彼らです, しかし・・・

Q スーパージュニアのリーダーとして困難が多くないか?
A イトック - ないと言えば嘘だが, 末っ子ギュヒョニが 「兄さんの気分が悪ければチーム全体が気持ちが悪くなって、兄さんの気持ちが良ければチームの雰囲気もアップされる.」 と言うものを言った時責任感を感じた. 大変でくたびれる時があるがスーパージュニアの長兄として私の感情よりメンバーたちの感情を先に取りそらえなければならないが小さな助言にも 'やはり兄さんだ' と言うメンバーたちの言葉を聞けば力が生ずる.

Q リーダーであるイトクにだけ関心が集中されて普段不満が多かったことで憶える.
A ウンヒョック - 男がささいなことに気を使えば姑息な人という話を聞く. これから世界へ伸びて行く人物がそんな小さな事に気を使う暇があるか? (笑い) そばで見守ってもイトックヒョンは単純にリーダーではなくスーパージュニアには長兄みたいな存在だ. 関心を受けることは当たり前の事だ.


Q ファンの中に理想型を見つけたことがある?
A イトック & ウンヒョック - Yes!
スーパージュニアを愛するすべてのファンは私の理想型だ.(笑)

・・・世界発言!笑 じゃっかん調子乗っちゃった?爆
でも、これくらいの意気込みは必要だから?いいかな。笑
ギュヒョニはいい指摘(笑)してくれるね。
ギュヒョナだからこそかな?。いい意味でグループを客観的に見れるっていうのかな・・^^
ほら・・・いつも隣にいる彼とかはね?。。(笑) 兄さん頑張って!


20061020001844.jpg
ちょっと前で、ドンヘの誕生日の時に、ウントゥクがドンヘのお祝いをしてました^^
その時の会話です?☆

イトック: 祝い.. 差し上げるんです.. 一応ドンヘさんと絡んだ事情一つ申し上げても良いでしょうか?

ウンヒョック: あ, 申し上げてください.

イトック: 我がドンヘを初めに見ました. 初めに見たが..
私は怒らない性格なのに本当に凄く怒ったことが一度ありました.

ウンヒョック: あ, ドンヘさんにですか?

イトック: ドンヘが高等学校 1年生の時だったことです.
私があまり頭に来て、声を本当に厳しく打ちました.
するとドンヘが椅子に座っていたが椅子をぱたっと押したら "兄さん, 申し訳ありません" こういいながら膝をぴったりひざまずいて.
それとともに涙をちょうど見えるんです. あ... ところで私がその姿を見て涙が出るんですよ.
あ? 昔の考えだから、これがまた心がジーンとするの、、昔のその思い出が浮かびます.

ウンヒョック: そしてもう一つの話をします。去年誕生日でした.

イトック: 去年誕生日!

ウンヒョック: 去年ドンヘの誕生日に、私たちがデビューする前じゃないか.

イトック: そうです.

ウンヒョック: 宿所に私たちがみんな集まっているのに、夜にドンヘが私と, イトクさんとそしてカンインさんを静かに呼ぶんですよ.
呼ぶ前にドンヘが風呂場で半身浴をしていた。 30分位半身浴をして出た状態だったです.
急にドンヘが真剣に "兄さん, ウンヒョクよ,  あの時はヒョックチェだったから、ヒョックチェよ, 来て見て?

イトック: それほどしなかったんです. "来て見て? 言うことあって"

ウンヒョック: そうです. "来て見て? 一度来て見て?"

イトック: "なぜ?また?”

ウンヒョック: 私たちが "なぜ?" いいながら..

イトック: 他のメンバーたちはすべて寝ていたんです.

ウンヒョック: ぴったり行ったら

イトック: 夜明け 4時に

ウンヒョック: 彼.. 特さんには何を与えたんですか?

イトック: 最初めはぴったり座らしておいて "まだ私たちデビューもしなかったし・・・うーん.. 私がお金を儲けることでもなくて、私が持ったのはないが、私はこれが兄さんして私の友達であるヒョクチェに与えたいのがある."といいながら、自分がいただいた贈り物、自分が大事にした贈り物たちを横に集めて置いたんですよ。それとともに.. ウニョクさんに何をもらったんです..

ウンヒョック: 私が当時腕輪もなかったから、高い腕輪を私に与えながら "与えたかったが.. かつてから私が持っていれば与えたかったことなのに今こんなに生じて与えるの" 言いながらつけてくれて。

イトック: カンインさんには "兄さん、ズボンのサイズがあってないの、そうでしょ? これは合うと思うの. ではなければ変えて着て" それを一つ与えて、私にはTシャツを与えるんですよ.

ウンヒョック: あ.. あの時になるように胸を打たれました.
イトック: 私は受けなかったです. "私はお前心だけでもありがとう"こういいながら
涙が出るから門外に飛び出しました.

ウンヒョック: 私は "心も受けてこれも受ける" しながらすべて受けました.

イトック: あ.. 涙が出る.

ウンヒョック: あ.. とにかく私たちドンヘさんの誕生日をもう一度心よりお祝い申し上げて

イトック: あ~おめでとう!

ウンヒョック: 私たちドンヘさんがまた.. 歌をまた申し込んでくださいました.

イトック: どんな歌申し込んでくださったんです?

ウンヒョック: 私たちスーパージュニアを作った歌ですよ.
デビュー曲 Twins!! Twinsを申し込んでくださいました. みなさんに Twins 浮かべて上げますよ~


ドンへ可愛いな?って思う♪
でも、人からもらった大切なものをあげてるから・・(笑)
でも、そこさえも可愛く思える!ドンへってやっぱり可愛がられる存在だよね^^
ドンヘの半身浴話・・・あっさり終了(笑) だって関係ないよね?爆

20061020035726.jpg
最後にシュキラコンビ☆最近のブームはニット帽なのか、結構かぶってるよね?。
兄さんの白ニット・・・演習生時代を思い出させるよー!!好き?☆
あと、ウニョクにお似合いのドクロニット!ドクロ似あうよね?。

20061020035826.jpg
ニットコンビSo Cute!!!!!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tyamakko.blog63.fc2.com/tb.php/174-651f39cb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。